annex irabako

<< 五行歌「まんまるい月」 | main | ションヤンの酒家 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
クジラ島の少女

さすがニュージーランド。
海の映像も素朴な村の風景も溜め息がもれるほど素敵。
でも,子供と老人の残された過疎な島。
日本のどこかにもありそうだ。


マオリ族の伝説によると,クジラに乗ってハワイキからこの地に流れ着いたバイケアという勇者がいたらしい。そして,族長は代々男の子しかも長男にかぎる。
時は現代。族長の頑固おじいさんの長男は村を飛び出し,孫の女の子だけが残った。
おじいさんは孫として少女を愛しても跡取りとしては頑として受け付けない。女はダメだと見向きもしない。けれど,少女バイケアはおじいさんが大好きだから,マオリ族を愛するおじいさんの心とひとつになりたいのだ。

とにかく少女が健気で純粋。男の子にも負けない勇気もある。ちょっと元気な女の子が必ずでてくる宮崎駿の世界のようだ。

ラストの船出のシーンは,力強くて眩しい。
まるで未来への出帆のよう。
「マオリ族の魂」の新たな船出のように思えた。

| いら | 映画ーか | 22:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:13 | - | - |
こんばんは〜。「クジラ〜」ご覧になったのですね♪ 大好きな作品です。妹がニュージーランドに留学中の作品で、絶対に映画館で観るべし!と言われておきながら、見逃してしまった作品。。。大画面で観たかったな〜って思います。
うわ〜、いらさん、さっそく面接受けられたんですね。全然立場が違うけれど、妹も帰国後、就職にめちゃ苦労してました。。。ほんと、たいへんですよねぇ、就職って。。。でも、ぼちぼちがんばってくださいませ。応援していまっす。
| ショコラ | 2004/09/30 9:15 PM |
ええっ?ニュージーランドに留学してたとは素晴らしい。
映像どうりの素晴らしい景観なんだろうなぁ。
で,妹さんはあの笑える踊り,いや,力強い踊りは見たのでしょうか。見ていても足を踏みしめたくなるくらいでしたね。

あの女の子も,めちゃ可愛かったね。
| いら | 2004/10/01 12:09 AM |









http://irarun3.jugem.jp/trackback/71
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE