annex irabako

<< 吠える犬は噛まない | main | 五行歌「まんまるい月」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
辞める
いまさらだけど,社会というのは表と裏の顔が必要だと言うことなのだね。
表と裏の使い分けが凄く苦手だった不器用な私が,しみじみ思う。

「北」と呼ばれる職場の不満を話していたとき,「それでも辞めるときは,もっともらしい嘘をつくよ」と辞めることを決心した友人が言った。「それって,悔しくない?ぶちまけたいよ〜」と私は言った。「悔しいわよ〜でも飛ぶ鳥跡を濁さずよ」と彼女。
そんな話をしたのは一ヶ月前のこと。

辞めるということの裏側には,もの凄い量の理由がある。けれど辞めた理由を人は一言で表現するのだ。ウチのTOP3を言えば「夫の転勤」「親の看病」「体調不良」ってところだろうか。
昨日,会社の円卓で「退職届」を書いた。
目の前に並んだ上司の面々は,私がでっちあげた巧妙な嘘に,表面上エラク感動して「がんばってください」と連発した。彼らだって薄刃の上をそろりと歩いている身なのだから,そんな嘘は見破っているのに違いないとおもう。でもいいのだ。円卓を囲んで,その嘘にしがみつくように演技することこそ救いなのだから。
もちろん捏造した理由はTOP3のひとつ。

事情を知る数人は泣いて抱きつき,私に「なんでよー」と怒る人もいた。こんなに多くの人が惜しんでくれたことを私は宝箱にしまおう。解る人だけに解ってもらえればいいのだ。それでいい,と私は真っ赤な目のまま思う。
やがて時間がたては,すべて薄れて風に飛ぶ。

人間って弱い。
弱いから,辛い時こそ優しい気持で満たしたい。

夜,行列のできる安くて旨い「美登利寿司」で豪華に食事して,酔っぱらいながら夜の青山を彷徨った。哀しくて涙が滲むのだけど,なぜかすっきりして根拠のない希望みたいなものを感じる。真意をぶちまけていたら,こんな気持にならなかったに違いない。

しかし,明日からどうしよう。これは本音だよ〜ん(泣。
食べていくためには労働だぞ,っと。

| いら | 思う | 13:30 | comments(12) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:30 | - | - |
うええええええ〜〜〜〜〜?????
いらさん、会社辞めちゃったのですか???
え〜、呆然。。。なんだか、いろいろたいへんそうとは思っていたのですが、辞めてしまうとは。う〜ん、う〜ん。。。びっくりしてしまいました。
ハチャメチャ爆発女の私は、真意をぶちまけそう。いらさんは、そうなさらなかったのですね。。。でも、それですっきりして希望のようなものを感じられたとのこと。ちょっと、ほっとしました。
そうなんですよね、「食べていくためには労働」。いらさんは、正社員を探すのですか?それとも、パートとか?
いずれにしても、エールを送ります。フレー!フレー!いっらさーん!!!
| ショコラ | 2004/09/28 7:28 PM |
(取り急ぎ、書き込み)
おお、何とナ!
と、とりあえず、お疲れ様。

ただ、こう思うなぁ。
社会が表の顔と裏の顔を必要とするのは、
その場限りの「分裂思考」を生むだけだと思う。
人のこと言えたもんじゃないけれど、
表も裏も見えちゃうと、
自分だけは自分でありたいと願う。
そう願うと、今までの友人とか職場は手放さざるを得ない。

そうやって、わたくしも色々と転職してきたわけだけど、
一人になると、元気になる。
また一からやり直すおっくうさより、
これから出会う人達が呼んでいるように感じるのが楽しみ。

先日、テレビで面白い質問をしていた。
「あなたは今回の人生で、何回分の人生を生きますか?」
大抵の人は、一回の人生で、一回分の人生を生きる。
ところが中には、数回分の人生を生きる人がいるのだと言う。

いらちゃんは数回分の人生を生きるのかな?
魔性はまだまだ続きそうだなぁ・・・
近くにいれば、ヘッド?ハンティングするんだけど。
当分、ゆっくり出来るの?
| マイム | 2004/09/28 8:02 PM |
突然の出来事に、なにか実感がなくって絵空事を読んでいるような気がしたんだけど、事実なんですよね(+_+)

こちらも夏まえに似たようなことになっているので、いらるんの今の気持ちが分かるな〜。やはり、自分から切り出すのと、相手から切り出されるのとでは天と地の違いがありますね。明確な自分の意志でおこした結果には、はっきりと清々しいものがあるし、次のステップにも余裕を持って進めると思う。
これは僕にも言えることなんだけど、折角自分から作り出したチャンスなのだから、慎重に、そしてある意味大胆に次の道を歩き始めたいね。
おたがいがんばりましょー( ^_^)/□☆□\(^_^ )

話は少し変わるけれど、今は次のことに向かってすこしづつ動き始めているので余裕がなくなっているけれど、仕事をすっかり辞めてな〜んにもなくなり、いっさいの責任からフリーになった途端、いつも歩いている街ががらっと替わって見えるようにり、いつもの都内を動いていても毎日が旅行者のように新鮮に感じることが出来る時間が暫く続いていて、不思議でフレッシュな気分を味わった。
毎日歩いていた街でこんな体験が出来るなんて!人間の感覚って、街そのものがその精神状態を映し出す鏡なんだね。この貴重な体験が出来ただけでも、仕事を辞めた意味があったと思っているよ。

長老よりいらるんはずっと若いと思うし、な〜んにも心配することなんかないよ。まだまだ、この先、楽しいことはいっぱいあるからね!きっと!
| 長老 | 2004/09/28 10:24 PM |
ひとりひとりの中に、たくさんの光った言葉があふれているみたい。
いらさんも長老さんも、みんなの前途に幸あれ、です。
失業中にしか味わえないもの、たくさんたくさん賞味してね。
| | 2004/09/28 11:07 PM |
うわぁ〜みなさま
励ましの言葉,ありがとうございます。
HPやっていてよかった。私,感動しています。
ありがとう♪

>ショコラさん
エールありがとう。
ほんと!嬉しいエールです!
でも,もう若くないから,やっぱりパートかな。
ほんとうは好きな仕事がしたいけど,そんなわがまま言ってられそうもないです。だから,好きなことと仕事を分離して考えることになりそうかな。人生,甘くないよね。

>マイちゃん
仕事がすべてではないけど,やっぱり違う環境を経験するよう運命が決まっていたのかもしれないね。今年の初めからそんな流れを感じていたの。
だって,仕事に限らず10年に一回あるかないかのことが,次々と身に起こっているものですもの。
これを良い方向に変えていきたいと思っています。
エネルギーいるけどね。

人生を何回生きるか…
本音を言えば,そろそろ落ち着きたい(笑。

しばらくの間,ゆっくりしたいよ。
けれど,今前向きな気持があるから,そういう時こそ動くべきではないか,と思っているところ。
東京を抜け出そうかなぁ〜(笑。

>長老さん
カードありがとう。
感激しちゃったです。
そういえば,長老さんも同じような経験をしていたのですよね。
街が違ってみえる…
たぶんそうかもしれないですね。自分の気持にシンクロするものなのでしょうね。仕事を辞めた意味を街を歩くことで感じるなんて,長老さんはロマンチックだなぁ。
やっぱり芸術家なのですね。
そういえば,
さっき11時頃,ツタヤに行ってきたのだけど,なぜかいつも見ている月が,特別な月のように思えて不思議な感じでした。

>@さん
えーと,どなたなのかちょっと解らないのですが,
ありがとうございます。
やわらかいことばに,感激してます。
嬉しいです。

| いら | 2004/09/29 12:35 AM |
like a rollin' stone ♪
(イケ面のヤサ男が、時々いればなぁ・・・)
いや、そんなことじゃいけませぬ。
take it easy ♪
(でもアタイだっておセンチになる時が・・・)
それはいいのよ、おセンチになったって。

イザとなったら、みんなで会社でも興すかっ!
| マイム | 2004/09/29 1:08 AM |
おはようさんです
台風は熊本辺り

会社を辞めたのですね 仕事も止めれる
程豊かだと良いのにと思う
深い人生観の持ち合わせが無いから
言葉が続かないが健康なら幸せ
あまり気負わず・・
此方に来ません 結婚しよう とは
言いませんから 来るのが台風ばかりだと気が滅入る ン?いらさんも
似たような物か 違う人間だ
| Ryu | 2004/09/29 8:00 AM |
>マイちゃん

ここまで来るのが,長かったよ。
だからちょっとくらいセンチになってもいいよね。
許されるよね。
10年以上いたのだよなぁ〜

会社興し!いいねぇ。
わたしの夢は,ゆるゆるできるレトロなカフェかなぁ〜
ロマみたいに音楽とダンス!あこがれるな。
昨夜「僕のスゥイング」をまた観たせいかしら。

>Ryuさん

ありがとう〜
誘われて行きそうよ。あーん,泣きそうになっちゃうよ。
でもヒジョーに貧乏だから,労働しなきゃ。

ウチは寄りかかることを許されない家。
ひとりの足で生きていかなければならないの。
もっと,力があったならなぁ…

そういえば台風がまた直撃?
気をつけてね。釣りなんかダメよ(笑。
| いら | 2004/09/29 12:26 PM |
こんちは。

こういうときにうまくコメントできないのが口惜しいのだけど
えーと、
ぼくはいつでもいらさんを応援してます。。

あ、そうだ。よければ押上でホッピーおごりますよ。
いつでも連絡ください。

| 2号 | 2004/09/30 11:18 AM |
こんにちわ。
2号さんまで,,,ありがとう。
感動しちゃいます。

押上!
行きたいぞな。
おばさんでよければ,ぜひつきあってくださいな。
自慢の我が娘(親に似ず可愛いかも)も同伴させて頂こうかしら。

にしても,再就職は前途多難。
本日,一個面接受けてきたけど,ちょっと凹み中。
再度,がんばるる。
| いら | 2004/09/30 6:13 PM |
さっそく就職活動はじめてるんですか!
うーん、すごいな。
ぼくだったら腐るまで寝つづけてますね。

娘さん・同伴・歓迎
です。
歓迎というか切望というか。

| 2号 | 2004/10/01 9:17 AM |
ほんとうは寝続けたいのですよ。
貧乏性なのかなぁ〜
ていうより,貧乏暇ナシでふ。

切望!?はいはい!(笑。

そういえば,以前30歳の男性にお会いしたときに,
やっぱり「お嬢さん連れてきてよー」って切望されたなぁ。
40歳の男性にも切望されたし(笑。
チャンスがあったら,必ずや。
| いら | 2004/10/01 12:14 PM |









http://irarun3.jugem.jp/trackback/69
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE