annex irabako

<< おくりびと | main | 国立散策 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
トウキョウソナタ


「ぼくんち、不協和音」
佐々木家は傍から見れば、平凡でどこにもありそうな家庭。
どこの家庭でも多少の不協和音があるものの、佐々木家の場合はちょっと濃い。
リストラ、就職難、学校の問題、戦争、そして父親の沽券というもの、母親の暴走など、現代日本が抱える数々の問題であり、
父・母・長男・次男は八方に疾走し、停滞し、また疾走して、佇む。

傍から見ると、それらが非常にブラックな笑いの上に成り立っていて、
シリアスに、ホラーともとれて、とても誇張されている。
だからこそ、決して笑えなく、それは日本人だからかもしれないけれど、
胸がざわざわとしてしまう。

とくに家族四人の食事シーンは怖い。
絵に描いたような団欒は一発触発の様相で、他所様宅の食事シーンをとことん覗きみると、かなりホラーなのかもしれないと、おもってしまう。
おもいあたることが無いことも無いしね。

にしても母親役のキョンキョンに移入することが多くて、
ほんと困った(笑。
自身を「母親役」と語ること。
空間に腕を伸ばし「誰か助けて」。
「目がさめたら全部夢だったら」など、ぐさり。
とくに家庭内に起こる嵐に、母親というのはぎりぎりまで自身を埋没させていくものだけれど、「つぶれちゃえ」という言葉もでる。うん、納得。

暴走の果てに、夜の海を見ながら「何かが光っている」と初めて彼女の素の顔に光があたり、夜が徐々に明けて曙の光に包まれていくと同時に、現実に引き戻される母親のキョンキョン。
その表情が素晴らしかった。
身につまされつつ凄く心に残っています。

ラスト。
音楽の天才であった次男が弾くドビッシー。
これが感動的で美しい。
疾走してきた家族の時間を、観ているものの時間も止めてしまうかのよう。
美しいものは、少しずつ溜まっていった膿を消すのかもしれない。
これがアカルイミライと、わたしはおもいたかった。

現代の乾燥した時代。
つながりとは?と考えさせる作品でした。

2008年・日本
黒沢清(脚本、監督)
香川照之、小泉今日子、小柳友 、 井之脇海 、津田寛治、役所広司

JUGEMテーマ:映画


| いら | 映画ー邦画 | 11:09 | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:09 | - | - |
うーん。
相変わらず、いら姉さんの紹介、素晴らしい。
見るつもりがなかったけれど、見たいと思ってしまう。
機会を捉えて、見ようと思います。

ちょっと話しは別かも知れませんが、随分前(10年近く?)自分のラジオの番組のオンエアで「女の人は隙間産業」って話したことがあって。要するに、家庭なら、夫や子供がその都度取ってるカタチに合わせて、その隙間に合ったカタチを自分がとることで、なんとか「もたせる」みたいな・・・
それを出来るのは、自在にカタチを変えられる女性だけなのかも知れないけれど、それだけやっていると、怖くなってしまう・・・
という話しだったんですが、
その後、「お母さん」たちからの反響がすごく多くて、びっくりした(笑)ってことを思い出してしまった。
| ろーら | 2008/10/09 12:46 PM |
>暴走の果てに、夜の海を見ながら「何かが光っている」と初めて彼女の素の顔に光があたり、
>夜が徐々に明けて曙の光に包まれていくと同時に、現実に引き戻される母親のキョンキョン。
>その表情が素晴らしかった。

おっしゃるとおり、名シーン!

今のところ今年のベスト3に入る傑作だと思いました。
| Taka改めコアラ | 2008/10/09 1:28 PM |
>ろーらさま

隙間産業!なるほどです。言いえているとおもいます。とくに母親になると、守る気持ちが強くなって、ぎくしゃくしないように、なんとか隙間を埋めようとする。夫と二人の関係ではありえなかったことまでできてしまう。母性ってパワーあります。
でも奥の奥にはくすぶっているものがあるのは事実ですけどね。

映画、凄くよかったですよ。キョンキョンもよかったですけど、香川照之さんは「鬼が来る」以来のファンでして、いつもその演技は感動させられるんです。

まぁ〜文章コンプレックスのため、感想を書くには苦しみましたが(笑。


>コアラさん

やっぱり!
あのシーンでキョンキョンを見直してしまいました。記憶が曖昧なんですけど、どこかで観たような気も。ナスターシャ・キンスキー?テス?
記憶違いかも(笑。
にしても小津風な部分もあるし、コアラさんのように映画通だと、かなり発見があるでしょうね。

わたしも断然!傑作だとおもいますよ。はい。
| いら | 2008/10/09 11:37 PM |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE