annex irabako

<< わたしと娘のちっちゃな旅1 | main | ダークナイト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
わたしと娘のちっちゃな旅2


亡き母の実家には大人が両手を広げたくらいの大きさの大黒柱があった。江戸時代から続く地主なのだけど、襖も囲炉裏も床の間もここと同じだよと、つい子供の頃に浸って語ると、娘はまるで無邪気な子供のように囲炉裏の前にちょこんと座り、
にっこりとすると「ママ、こんどお墓参りにいこうね」と言った。

白川郷は
きっと秋のほうが素敵なんだろう。



透明なんだよ。ひとつひとつの石がくっきりと見えるくらい凄く透明、感動しちゃった、とメールをすると師匠は「カナダの水は鉱物が溶けていて青いよ」と返信してきた。師匠は毎年シアトルに行くけれど、必ずカナダまでドライブするらしい。いつか連れていってほしい。

しかし、こんなに透明な河を見ていると胸がきゅんとする。水を見ていると飽きない上に、河の音まで透き通って耳にしみこむ。体が羽のようになって舞う。
数日一緒にいると、娘の顔がいつのまにか少女に戻っているし、
時間よ、止まれって叫びたくなった。

上高地は美しい。時間よとまれ!

JUGEMテーマ:日記・一般


| いら | 思う | 00:05 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:05 | - | - |
お久しぶりです。
白川郷、良いですよね。
私も昨年嫁さんと行って来ました。
高山は好きで何度となく行っているのですが、
白川郷はまだ一度も行っていなかったのです。
おなじみのあの展望台からの風景は絶景ですよね〜。
たどり着くまでが大変でしたが・・・(笑)。
| ぼの | 2008/08/15 12:45 AM |
こんにちは〜
わたしも始めてでした。
さすが世界遺産、様々なお国の方々がいましたね。
展望台まではバスで行ったんですけど、強制的に写真を撮られ、買わされましたよ(笑。
| いら | 2008/08/17 3:33 PM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE