annex irabako

<< 洗濯物の光景 | main | 「アリスおばちゃん」になる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
キンゼイ

友人のゼヒ!のすすめに借りてみた。30歳の彼女にもわたしにも「性」の関心度は似たようなものかな。うん?(笑。
けれど「性」の話以上に、学者とはこのように飽くなき熱意のある人をさすのだろう、と感心してしまった。もちろん妻の理解というものもすごい。なかなか題材のわりには堅い作品だ。

性について語ることがタブーだった1940年代アメリカに人々の「性」についての実態を調査するため、アメリカ各地をめぐり1万8,000人にインタビュー調査を行った実在の生物学者、キンゼイ博士を描いた作品。

人間の性に対する無知、衝動、抑圧などは個々によって違い、秘密の匂いのするものだけど、こんな学者が現れ、それに答えるアメリカという国の深さにも驚く。日本ではどーなんだろう。
しかし、生真面目なキンゼイの目を通してみていると、セックスのエロティックな部分は薄れていくから不思議なのです。

ラスト、キンゼイ夫婦が深い森に入り、樹齢1000年の樹に触れるシーンがある。ハッとする。なぜか性の話よりも永遠の命にめくるめく色気を感じるのだ。
邦題は「愛についてのキンゼイ・レポート」
ここにこそ「愛」の深さ、永続性が漂っていた。

2004年米、ビル・コンドン監督
リーアム・ニーソン、ローラー・リニー
| いら | 映画ーか | 21:29 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:29 | - | - |
いつまでも 暑い
元気?
| Ryu | 2006/08/25 10:59 AM |
毎日、すごく暑くて、
ばけつをひっくりかえしたような雨が降り、、、の連続。

Ryuさん、おひさしいぃ〜。
痩せる事もなく(泣)
元気にしてますよ〜。
どこ行ってたの?(笑。
| いら | 2006/08/25 9:42 PM |
PCを調整
お気に入りの整理 懐かしい??URL
お邪魔しました
ワールドカップの時以来です

海は暑くて遠のいています
山は適当に行っています 低い山です
登山ではなく散策程度に

博打はマーマー 小さく勝っています
で お金は普通に廻っています 俺の世界ではね 映画は見ていない ビデオは娘が借りてきた中から面白そうなのをたまに

今年は果物に甘みがのらず不味い
これからのに期待 ハウスミカン モモ
スイカ 今一 味ののりが

いらさん
夏やせしない??偉い しっかり管理が
出来てる ふふ
お盆が過ぎましたね 薄らぐ事はあっても
忘れられないことは一杯ありますね 
| Ryu | 2006/08/26 7:54 AM |
たしかに、果物はいまいちだったですね。
とくにモモは、はずれっぱなし。
秋に期待しちゃいます。

今年も海に行かなかったなぁ。
山は眺めど、登らずだしね。
でも山って眺めているだけでも気持ちは和むんですよね。

このブログ、やめようかどーしようか考えているときに、懐かしい人が訪ねてくれると、ほんと!嬉しい。
ほそぼそでもいいから続けようかなぁーとおもう。URL削除しないで、また訪ねてたもれ。
| いら | 2006/08/26 7:31 PM |









http://irarun3.jugem.jp/trackback/449
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE