annex irabako

<< 曇りのち晴れで | main | 雷雨のように突然で >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
カレー
ここ数年の私ときたら「カレー」を作るときはルーのお世話になっている。材料を炒めて煮て、ポンと入れてハイ!完成というわけ。ところが「わたしらしさ」の意地が、トマトの水煮だ、生クリームだ、ヨーグルトだ、とぼこぼこ入れて説明を無視して作り上げてしまう。
これがヒジョーに評判がよろしくない。
「説明書きどーりにしてくれ」とか「分量どーりにしてくれ」とか外野がうるさい。

かつて専業主婦時代の「わたしカレー」はインスタントルーのお世話にならなかった。カレーの三種の神器、玉葱、生姜、大蒜を大量に用意して、ラードでアメ色になるまで炒め、野菜のトロミでカレーを作った。もちろん香辛料の加減はそれぞれの肉との相性も考慮に入れ激こだわる。そして丸一日とろとろと煮込むのである。少々水っぽいけれど、これがとても深い味わいになるのだ。
というわけで、カレーは時間のたっぷりあるときに作る贅沢なもの、と決めていたのだった。ちなみに得意だったのはチキンカレー!一味違う!(笑。

先日、仕事帰りに足繁く通う「マロコ」に寄った。古時計に囲まれ、真中に真っ赤な郵便ポストが鎮座しているカフェ、いや珈琲屋だ。「マロコ」のカレーは美味しいと少なくとも3人から聴いていたので、いつものウィンナーコーヒーに加えてカレーをたのんでみる。
これが小麦粉を使わないカレーであった。野菜の旨みと牛肉のコラボレーションがすばらしい。ひさびさに美味しいカレーにであったと満足。カレーが来るまでの「仕事、やめちゃいたいなぁ」も「家に帰りたくないなぁ」も溶かしてしまうのだから、カレーさまさまである。
最近「ママの美味しいは、アテにならない!」などと紙飛行機のような言葉が飛び交うのだけど、ふん!である。
| いら | 食す | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:09 | - | - |
フムフム。府中にはよく行くので、近々ぜひ所望してみます。雰囲気もよさそうな店ですね。

専業時代のチキンカレーも食ってみたかったな・・・

やっぱり暑さにはカレーです。

| あぶらのすましろう | 2006/07/14 12:09 AM |
おこんばんは〜
おひさしぶりね。
あらら、府中は馴染みの場所でしたのねー。
ここ1年でわたしもずいぶん詳しくなったのですよ。
食と酒だけど(笑。
マロコのカレー、ぜひ食べてみてくださりませ。
駅の下にある「武蔵野食堂」のカレーもいけますよ。
マイカレーには負けるけど。ウソ。

そうそう、さいきん、油ん節を読んでないのでさびしいのですよ!
ぜひ日記更新してくださりませませ
| いら | 2006/07/14 12:59 AM |









http://irarun3.jugem.jp/trackback/430
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE