annex irabako

<< リンダリンダリンダ | main | 一息 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
クラッシュ


「人種問題」と車のクラッシュ、アカデミー作品賞、
それだけの情報で、今日、劇場に向かった。
どんな映画なのだろう、と。

たしかに前半は差別的な言葉が口汚く乱れ飛び、LAで生きることのストレスと緊張感にうっ!となりそうだった。ロスは人種の坩堝、まるでごった煮のような街なんだなぁーと、かつて抱いていたロスとの違いに幻滅さえ感じてしまう。
ところが、後半になってから、まるで独楽が急速に熱を帯びてくるように、ストーリーは違う一面を見せてくる。これはロスだけのことではないかもしれない。わたしたちすべての人にあてはまると。

人はひとりで生きてはいけない。人と接触することで初めてその人が見えてくるものだとおもう。悪人に見えても善の部分を持っていたり、善人そうなのに卑小でエゴイストだったり、幸せそうなのに孤独だったり、と、表裏一体の「人」が表れてくる。先入観で人を見たり、人を決め付けることの不確かさが見えてくる。
そして、人種差別の強い警官のエピソード、車泥棒の一面、奇跡のような「透明マント」の話など、群像劇のひとつひとつが美しいとしか言いようがなく、胸にぐっと染みてくる。

でも、胸に熱いものがこみあげて「愛してる」の言葉に安堵しながらも、それは解決にいたらないのだとおもう。たぶん、これからも先入観という魔物のような人を見る目が、哀しいことに衝突を作り出すのだろう。
ただ、群像劇「マグノリア」で降るはずのない蛙が降ってくるように、ロスに美しい雪が降る。美しいものが人の心には必ずあると雪が舞っていた。

観てよかった。
ほんとーにすばらしい映画でした。
「透明マント」の奇跡にわたしは胸が震え、
希望を感じたのです。

ポール・ハギス(監督)2005年米
ドン・チードル、マット・ディロン、サンディ・ニュートン、サンドラ・ブロック
| いら | 映画ーか | 22:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:26 | - | - |
『クラッシュ』はぼくもつい10日間ほど前に観てきました、新宿武蔵野館で。
これは秀作。都市群像劇としてあますことなく人間の表裏、悲哀、美醜、強弱、賢愚などが描かれてましたよね。さすがポール・ハギス、『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本家だけはある。
とりわけマット・ディロン演じる人種差別主義者の警官と、彼に辱めを受けた黒人女性の事故現場での葛藤シーンは震える思いでした。なんだか汚辱も虚飾も超越して、魂が剥き出しになった瞬間を目の当たりにしたような力強さに打たれました。明確な希望を持たせてもらえない人物も残ったことがまたリアルで、観終えてから数日経った今も何度も反芻してしまう映画です。
本年度ベスト10候補だな、こりゃ。
| Taka | 2006/03/30 4:25 PM |
なんだか、レヴューで書ききれなかったすべてを、Takaくんがまとめてくれたみたいで、うれしい。

>人間の表裏、悲哀、美醜、強弱、賢愚などが描かれてましたよね。

そー、そうなの!そのとおりで。

>明確な希望を持たせてもらえない人物も残ったことがまたリアルで、

うーん、これも、そのとおりですよ。鋭い!ドン・チードルの最後の顔が印象に残りますよね。
マット・ディロンのところもそうだけど、あの理想に燃えた若い警官のシーンもどきどきもので。もちろん透明マントの女の子のところも震えました。
わたしも、ひさしぶりに後引く映画に出会った感じかなぁ。ほんとーに魂に触れる映画だよねっ。

コメント、ありがとー☆
嬉しかったです。
| いら | 2006/03/30 11:24 PM |
お邪魔します〜♪
イイ映画だと思いました、連発される差別的な言動は、ちょっとひいてしまいましたが(汗)
ちょっと気になったのは、マット扮する黒人警官の行動。黒人差別の権化のような人間だと思ってたのですが、事故現場で命がけでクリスティンを救い出す・・・あの行動何故??
サンドラの役は、一番嫌いだったかな・・・
| はっち | 2006/04/08 7:12 AM |
こんばんは〜
コメントありがとーです。

いい映画でしたよね。
上に書いていますけど、後引く映画で好みでした。

>事故現場で命がけでクリスティンを救い出す・・・あの行動何故??

どんな人にも善意がある、ってことだとおもっています。父親の介護でいらいらしてたのかもともおもいます。思い通りにいかないことがあると、どーしても悪の感情に引き寄せられちゃうのかもしれませんね。
サンドラも、たぶん同じ。心がゆったりすることがないと周りにあたりちらしてしまうのでしょーね。
| いら | 2006/04/09 9:10 PM |









http://irarun3.jugem.jp/trackback/388
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE