annex irabako

<< 2005年 | main | つぶやきついでに >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
五行歌『ひえるはーと』
新年そうそう暗くてすいません。
ほんとうに
かんたんに
つらかったぶんだけ
かそくがついて
ひえていく

ためらいも
とまどいも
きえるほど
からだもこころも
ひえるあさ

どんなことばにも
ちをはきながら
とけなくて
みにくいほど
ひえていて


人間は愚かしいけれど憎めない愛すべきものだと,誰でもがどこかで認めているかもしれないけど,わたしは人間のデキが悪いのか,どうしても認められない人がいる。
絡み合った網から逃れたいと思いながら,その願いがかなえられそうもないという絶望は,未来は夢にしかないと思ったり,明日の朝陽などいらないと思ったり,自分を酷く混乱させる。ついには「逃げる」そのことが生きることのようで「逃げる」ためにどうするか,それで頭がいっぱいになる。まるで子供。
| いら | 五行歌 | 12:38 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:38 | - | - |
いますよ、どうしても認められない人。どうしても愛せない人。普段は誤魔化し誤魔化ししていますが、ふと自分の本心を覗き込んだ時、凍りそうになるくらい冷酷な自分がいます。
そういう自分を五行歌でどんどん出してしまえばいいと思います。それがすぐに前向き志向に向かわせるなんて思わないけど、ただ吐き出すだけでもいいと思います。
逃げるために詠む歌だってありだと思う。
| 柚月 | 2005/01/04 4:52 PM |
ゆっこさん,そう言ってもらうとちょっと安心します。
自分はありきたりの人間ですから,綺麗事だけで生きてはいないのですよ。
つきつめて思うことは,自分の醜い面だし。
これからも吐き出すこともあるかもです(笑。
| いら | 2005/01/05 10:17 PM |
はじめまして、歌に共感しました。
柚月さんのいうように、歌に吐き出していくといいと思います。
よいことばかりが、歌にかくことはないと思います。
| うたのたまご | 2005/02/03 10:40 PM |
はじめまして。
コメントありがとうございます。

吐き出すばかりで,
五行歌がいっこうに上手くなりません。
みなさまのように,奥深い歌が作れたらと
思うのですが,きまますぎるのか進歩が見られないのです。
こまったもの。

これからもよろしくおねがいしますね。
| いら | 2005/02/03 11:35 PM |









http://irarun3.jugem.jp/trackback/132
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE