annex irabako

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
風のガーデン


数年ぶりにドラマに夢中になった。
北海道の空気、景色、花言葉の冠をもらった美しい花たち。
風の匂いが届けられて包まれた。
ショパンのノクターンもすばらしいけれど、
歌はより情感に添ってくれた。

日常からはずれて、でも日常を映して、
わたしが得たものは言葉につくせない。

JUGEMテーマ:日記・一般


| いら | 映画以外を観る | 12:07 | comments(0) | - |
「ラストフレンズ」のラストはグーなのか?
う〜ん、なんだか、やっぱり。う〜ん。
過激な内容を盛り込んで引っ張るだけ引っ張っていたけれど、
矛盾は多いし、ラストは安易にまとめたみたいだし。
と、毎週観ていたわりには文句タラタラ…と、嫌なやつです、わたし。
でも、上野樹理ちゃんの演技は光ってました。あのセシルカットも凄く似合う。

そうそう、セシルカットです。今の若者はセシルカットを知らないらしいのです。かなり驚き(笑。「悲しみよこんにちは」のジーン・セバーク演じる「セシル」のしていたベリーショートをセシルカットというのだけれど、当時ははすごいブームで、あの髪型の名称として定着していたのですよねぇ。うん?昔の人ですって?はいはい!

話を戻しますが、DV、性同一障害、虐待、いじめ、不倫…と寿司積めてんこもりの過激もので、毎回「かわいそーー!」と涙を安易に引き出そうっていう作戦?があたり、視聴率は右肩上がりだったらしい。たしかに怖いもの見たさの視聴者の心理は掴んでいるし、ストーリーのスピード感は現代的なのかもしれないけれど、なんだか波の表面だけをなでている感じで、妙なもやもやが。
ベテランが菊練りをしていないというか、焼いてみたらヒビが入っていたというか。
ですから、終着駅は70年代のコミュニティ作り?になったのでしょうか。新しい家族の形態として。。。

と、わたしらしからぬ(笑)
毒舌辛口をしたためてみましたが、
「彼女たちの時代」のような深く訴えかけてくるようなTVドラマって、もうできないのでしょうかね。は〜・・・。
なんだかバックストリート・ボーイズを聴きたくなってきました(笑。

JUGEMテーマ:日記・一般
| いら | 映画以外を観る | 00:55 | comments(0) | - |
バーキン
きのうの「スマスマ」にはびっくり!というかジェーン・バーキンのカッコよさに唖然としちゃいました。
ジェーンがタクヤとツヨシに贈ったエルメスのバーキンを、力まかせにねじったり踏んづけたり叩いたり。あのバーキン!を、ですよ。100万だろうと100円であろうと体になじむバッグが一番ということでしょうけど、一般ピーポー小心ものの私は頭から湯気がでるほどはらはらどきどきいたしました。真っ直ぐでピュアで飾ることもなく自然体で、コンバース!を履いたバーキン。なぜに60歳を過ぎてもあんなにカッコいいのでしょう。
ジェーン・バーキンといえば芸能人には珍しく整形をいっさいやらないことで知られていますけど、若かりしころの彼女の美しさって格別で、あの「Je t'aime moi non plus」はエロちっくですけど、一度聴いたら忘れられない歌です。はぁ〜


| いら | 映画以外を観る | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
磁場
「LOSTシーズン2」完了しました。
予想どおりサイードの憂いを含んだ瞳、知的でクールなオトナっぷりに満足でした。
なかなか現実ではおめにかかれません。あこがれます。

でも、またまたいらいらぶつぶつ謎だらけでストップ。
霊、ゲーム、「蝿の王」的要素が盛り込まれているとおもったら、今度は磁場にまつわる展開。
ロケ地がハワイのせいでしょうけど磁場というと、なんだかざわざわとします。

たいていの神社では感じたことがなかったのですが、2年ほど前、箱根の小さな神社では体がぞくぞくして足が動かなくなりました。わたしだけが鳥居をくぐれなかったのです。磁場とは関係ないとおもいますが妙な感があるようです。


瞑想のためのドイルドボール。
癒しの音がするボールペンダンドです。即買いしてしまいました。
| いら | 映画以外を観る | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
のだめカンタービレ
またたくまに12月も半ば。
はやいなぁ〜。仕事から帰ってくるとぼーっとTVを観ていて時間がたってしまう。というのも液晶の大型デジタルがいよいよ我が家にもやってきたので、TVの前で芋虫になっているだけなんだけど。
で、なぜかぼーっとする時間に「のだめ」をやっていることが多い。クラシックって仕事で疲れた心を癒してくれるわけですよ。

とりあえず幼少のころからピアノをやっていて、若かりしころ一時芸大に出入りする仕事もしていて、オペラなんかも観にいって、そうそう30代のころは友人二人とセミプロの方々を呼び、ミニサロンを開いたりしていたなぁ。そんなわけで、わたしはクラシックに深くはないけれど、溝があるわけでもないのです。
で、前回の「のだめ」ですけど、主人公がこどものころショパンのマズルカを弾いていてピアノ教師に殴られるシーンがあって、ふと私も一回だけ娘を突き飛ばしたことを思い出したのですよ。なんで、この子はいい加減な弾き方をするんだろーって。3歳からチャミには有名な先生につけさせ、家での練習にはわたしが目をひからせていたのだけど、彼女は勤勉だから小4のころにはショパンまでいった。先生は音大への道をすすめるし、わたしもちょっとその気になったりしたのだけど、チャミがはっきり音楽の道にはすすまない、って宣言。自分が何に向いているかをそのころから考えていて、それを小5ではっきり言うもので、この子はきっとわたしの思惑から外れた道にすすむのだろーなぁと驚いたなぁ。で、彼女は心理学をやって、今はキャリア(笑。

あは。すぐ話がそれちゃう。
その「のだめ」ですが、原作は漫画らしいけれど、あたりまえだけど漫画に音はのせられないわけで、そーいう意味ではドラマとしては成功しているのかもですね。
それに、自分の才能に気づかない天才が周りの人によって気づかされていく話というのは魅力的なものなんです。そーいえば「ガラスの仮面」もマヤの底知れぬ才能に心躍らされて読んだのだったなぁ(まだ連載しているのかしら?)
| いら | 映画以外を観る | 00:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
「LOSTシーズン1」完了。
謎、謎、謎のまま「LOST」シーズン1(25話)を観終りました。
わくわくはらはらさせられたまま、プッツンです。うらめしや、です。
シーズン2が待たれて待たれて、じりじりする日々を過ごさねばなりません。

ソーヤ役のジョシュ・ホロウェがすんごいセクシー!とおもっていたのですけど、だんだんサイード役のナヴィーン・アンドリュースの子犬のよーな目に吸い寄せられてしまいました。アラブ系が好みだったのでしょうか。戸惑います。

まぁ、それは蛇足として、
あの悪魔の数字です。で、運命とやらです。
それぞれが島に着くまでに背負ってきた過去が克明に頭に叩き込まれました。いったい過去と未来はどこで接続されるんでしょうか。島は何かの象徴なんでしょうか。
あ〜、、、やっとスタート地点のよーな気さえします。

| いら | 映画以外を観る | 00:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
海外ドラマにはまる今日このごろ
新盆もひと段落。
お坊さんも駆け足風だけど、お盆の説教を聞いてなんだか身が引き締まった。
手作りの料理を母は喜んでくれただろうか。
帰るところのない人も連れてきて、料理を頂いただろうか。

そーいえば、ドラマ「プリズン・ブレイク」1stシーズンで振り出しに戻りました結末にがっくりきたのに、懲りずにまた海外ドラマを見始めた。
LOST
3巻終了。

一話ずつ未消化なストーリーに翻弄されるので、十五少年漂流記のオトナ版?ひとりずつ落としていたTVのサバイバル?蝿の王のオトナ版?と、何かとの類似点を探そうとしてしまう。これがストーリーを引っ張る理由であることはわかっているけど、きっちりおとしまえだけはつけてほしいなぁ。謎が多すぎで(笑。
ちなみに、「ロード・オブ・ザ・リング」のメリーがヤク中ミュージシャンで登場。ソーヤ役のジョシュ・ホロウェイがすごくセクシー。
| いら | 映画以外を観る | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
『YouTube』はヤバイ
さいきんいろいろサーチして観ているのだけど、
楽しくて寝不足気味になっちまうの。
で、昨夜はビートルズでした。
ちなみに私がビートルズに夢中になったのは小6のころ。小4から英語を習わされていた影響かなぁ。うん?おませだったから?

な、なんと初々しい。こんな時代もありました。最高よ!

一番好きな歌。なんか涙がでちゃう。
これも好き(自分のためにリンクしておくんだっ)
ジョン!

そうそうぽっちんのところで観たヴァンさまのムーンダンス。
よかったので、ココでも紹介しちゃおう。
さて、何枚の絵がわかります?
Moondance
| いら | 映画以外を観る | 22:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
ひさびさにスマスマを見る
今朝はすごく良く寝た感じがした目覚めだった。昨夜きりきり痛んだ胃の痛みも消えている。パンにバターと明太子を塗り、お味噌汁の朝食。外も家の中もいつもと変わらない朝だ。TVをつけると、村上ファンドと秋田の小学生事件のニュースが繰り返し流れている。村上氏の言い訳「聞いちゃった」が笑えた。
今日は意識して一日中TVをつけっぱなしにして、考えることを流していたい日のようだ。昨日、母の49日が終わったことと関係は無いけれど、目に入ることだけに自分を向かわせ、崩れるように扱いたい。

夜になって、まだついているTVで、ひさびさに「スマスマ」を観た。驚くことにマイケルがスタジオに現れていた。突然のマイケルの出現に素になったスマップの面々の様子がおもしろい。マイケルが手を合わせたり「神のご加護を」と何回か言うのだけど、なぜかぐっとくる。いつもだったら違和感を感じるわたしかもしれないのに何かが変わってきているのだろうかとおもう。

でも、ほぼ2年ぶりに見たスマップのメンバーだった。彼らがおじさんになりつつあるなぁーとおもいつつ、自分の限界みたいなものを考えていた。
もう、そろそろ自分をいたわるころなのかもしれない。崩れるまま流れていった方がいいのかもしれない。どこかで線を引きながらも自分を生かそうとしている部分が痛ましくおもえる。そして、過去にとらわれたり、過去を掘り起こそうとする自分が、あまりにも無意味な気がして恥ずかしかった。
| いら | 映画以外を観る | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
TVドラマ「プリズン・ブレイク」


アメリカのTVドラマ「24」は三話で脱落したのに、懲りずに挑戦。
一日が30日に伸び、舞台は刑務所。タイトルどおりに脱獄してやろーというシリーズ。
今、3巻6話まで観たところだけど、次から次へと困難だらけで、これで上手くいくのかとはらはら。眠くてたまらない休日の午後でも時間が短く感じるくらいだから、かなり夢中になれるand おもしろーいかも。
そして、少なくとも「24」ほど人が死なないのである。
そこがいい(笑。

脱獄ものといえば「パピオン」とか「アルカトラズからの脱出」「ザ・ロック」「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」とか憶えているのですけど、
ワタシ・・・好みなのかしらん?う〜ん。
| いら | 映画以外を観る | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE